<   2014年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ののこ 術後の経過チェックで病院へ

ののこ 前十字靭帯断裂手術から1週間
術後の状態をみてもらいに病院へ

の「もぉ~私ダメぇ~」な状態から
食欲旺盛に、痛みもひいて、足以外が元気になってから
パパが帰ってきたら興奮して飛びつこうとしたりするため
私の神経がすり減っていく~

病院には朝一番につくように出かけ!
初!一番のり!
駐車場も待合もだれ~もいないので
ののこを連れて入る
他にワンコがいたら車で待つつもりでしたが、ラッキー
診察も一番で、
先生に「少し廊下を歩かせて様子みましょう」が
の「せんせ~」と立ち上がろうとするため断念ーー;

先生「まだ安静なんだからね」
ののこ怒られる
もう片方もやってしまう子は結構の確率でいるので
用心するにこしたことはない

術後、固定していた包帯等をはずす
術部まわりに多少、関節液がたまっている様子だけど
術後1週間での状態として想定内な量であるので問題なし

普段の便の状態も悪くはないので
あと1週間お薬を継続

また包帯で固定して欲しいと思っていたのですが
包帯で擦れて少し赤くなっているので
今回は包帯なしでエリザベスカラーで対応!

エリザベスを付けると興奮&
固定していないため無駄に足を使わないため
あと1週間はりつき生活になります^^;

ぐっすり眠ってる間はいいけれどそれ以外はできるだけそばにいるようにしないと

エリカラつけられちゃいました
f0297764_1574298.jpg

術部です
f0297764_158020.jpg

の「ママの顔がみえないので不安でしゅ」
f0297764_158818.jpg


あと一週間安静にすれば抜糸ができまる

がこの1週間もふんばりどころ、足を無駄につかって反対側も切れないようにしなくちゃ


パパブログ「三毛金家」&旧ブログ 「きょうの子牛?」& 「きょうの子牛」 もよろしく♪
ぽちっ♪ にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ
[PR]
by hacomsm | 2014-01-30 15:31 | ののこ | Trackback | Comments(4)

にゃこ たみえ 色々(2013/5~2014/1)

たみえちゃんピックアップ!
アップしてない間のたみえの写真をピックアップ
結構あって迷いました

たみえ ファンのみなさま~おまたせいたしました^^

食器棚の上がくつろぎ場所のたみえ
f0297764_2292329.jpg

f0297764_22101316.jpg

ねむねむ
f0297764_2293478.jpg

f0297764_2295092.jpg

にくきゅ~
f0297764_2210376.jpg

たみえはミタ
f0297764_22102665.jpg

階段でくつろぐたみえ
f0297764_22103639.jpg

変な寝姿
f0297764_2210464.jpg

f0297764_22105737.jpg

ののこ なんて怖くない?
f0297764_22114780.jpg


f0297764_22115910.jpg


f0297764_2212899.jpg


f0297764_22122146.jpg


f0297764_22123584.jpg

リボンつけてみた
f0297764_22124436.jpg

たみえ クロネコさんに入る
f0297764_22125614.jpg

ひざのりたみえ
f0297764_2213686.jpg

たみえ の服従のポーズ
f0297764_223322.jpg

今ではこんなにひっついているののこ と たみえ 仲良しです
f0297764_22331617.jpg



パパブログ「三毛金家」&旧ブログ 「きょうの子牛?」& 「きょうの子牛」 もよろしく♪
ぽちっ♪ にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ
[PR]
by hacomsm | 2014-01-28 22:33 | たみえ | Trackback | Comments(0)

ちょっと ブログ頑張ってみる!宣言!?

昨年最後のブログに
今年の目標は「こまめにブログアップ!」と書きました

あのブログを書いた時点で、ののこ の脚がおかしい事がわかっていたので
しばらく遊びに行けないかも?な予感はあったのですがね

あたっちゃいました、
絶対安静後、少しずつリハビリをし遊びにいけるのは春先になることかと

ただ、2012年の秋以降、おでかけブログはほぼアップしておらず
ハードディスク内に未アップ写真が山積み!

今年雪遊びできないかわりに、昨シーズン雪遊び&昨夏川遊び他を
徐々にアップすることにしました

あと数日はののこがはりつきモードだと思いますが^^;
日々のののこの様子と共におでかけブログアップ

怪我、病気ネタばかりだとくら~くなりがちですしね(^^)
頑張ってみます


パパブログ「三毛金家」&旧ブログ 「きょうの子牛?」& 「きょうの子牛」 もよろしく♪
ぽちっ♪ にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ
[PR]
by hacomsm | 2014-01-27 11:23 | ひとりごと | Trackback | Comments(0)

ののこ 絶対安静

先週木曜日(1/23)術後退院したののこ

病院からは
「トイレ程度の散歩はOK
それ以外はバリケンもしくはサークルなどでゲージレスト!
で1~2週間は絶対安静」と

トイレは庭でする為、あまり足を使う必要はなく問題なし
が、
じっと大人しくしているタイプではないので
術前に、手術する側の脚をしばらく固定するような何か
軽くギブスのようなものをつけてもらうようお願いしておいた

人間であればギブスつけて絶対安静期間は入院させられるが
犬はそういうわけにもいかず

退院当日、翌日は痛いのか、バリケンに入れるとぴーぴー鳴き
一旦寝るとしばらくおとなしいが、
目を覚ましてそばにいないと鳴く
食欲もあまりなく少ししか食べず
水をあまり欲しがらず氷で与える

水分も食事も少ないのでトイレ回数は減る

基本絶対安静だけど
あまり動き回らず、人がそばについているのであればエリカラを外して
ゲージレストじゃなくてもOKだったので
家事や買い物で長く離れる以外はリビングでそばについてることに
夜はバリケンで寝かせるが、何かあった時2階では聞こえないので
退院当日からママはののこと一緒にリビングで眠ってます
(キャンプ道具充実なので困らない!)

土日は相方が仕事が休み

パパがお休み→パパが身支度する→どこかに遊びにいける→イエェイ!

な感じで食欲と、少し元気を取り戻したののこはテンションが上がり
平日と同じ対応というわけにもいかず
バリケンに入れて二人ともがでかけようとすると
バリケン扉をガタガタならして暴れ
ゲージレストの意味がない

仕方なくパパ用事のものは一人で買い物に行ってもらう
食事は家にある材料で・・・適当ご飯
昨日誕生日のパパ
それなのに
ごめんよ。。。

結局この2日
ほぼ24時間、完全看護
ずっとそばにはりついてます

身体の一部が私にひっついてる、常に撫でてる状態だと爆睡
離れると動き回ろうとする

バリケンで寝たのも初日最初だけ
夜中3時に鳴き続けたので、バリケンからだし、
風邪ひかないよう部屋をあたため
明け方まで膝の上に寝かせ、私は眠れず
翌日から、リビングの床でそばについて眠り
昼も常に膝枕。。。。
ひっついているとイビキをかいて爆睡
起きて離れているとジタバタの繰り返し


先ほど落ち着いていたのでノートパソだしてきて
写真取り込み処理済ませたところで
眠ってくれないので

今現在
私の左腿をまくらにののこ爆睡
ノートパソを床上のクッションにおいてブログ書いてます(爆)


なんたる

あまちゃん!
だめちゃん!ののこ(苦笑)


昨日
手術の為に剃ったお尻半分と左足の露出している部分が
寒さげ&痒がって舐める防止に
我が家の伝統!トランクスののこ(ユ●ク●で購入)

f0297764_1583740.jpg

”きゃりーぱみゅぱみゅ” ののこ
f0297764_1585082.jpg


ひざ掛けをしてののこに寄り添ってると
脚のすき間にはいってきたたみえ
f0297764_1592100.jpg


いつもと様子の違うののこを心配しているたみえ
f0297764_159125.jpg


本日少し元気がでてきて退屈ののこ
f0297764_1594713.jpg


f0297764_1510092.jpg



あと数日我慢してもらうため
私も付き合うよ!

反対側もやられて、また同じ時間の繰り返しはいや~!


パパブログ「三毛金家」&旧ブログ 「きょうの子牛?」& 「きょうの子牛」 もよろしく♪
ぽちっ♪ にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ
[PR]
by hacomsm | 2014-01-26 16:42 | ののこ | Trackback | Comments(0)

ののこ 無事退院しました

動物病院から電話があり、
「今日退院できるので、午前中にお迎えに来てください」とのこと

今日は23日

まーにゃん の月命日なので
お寺に寄ってから ののこを迎えに行きました。

受付で薬を受け取り、清算を済ませてから、待つ

小一時間ほど待っていると
待合で他の飼い主さんとしゃべっている声に反応した?
奥の方でぴーぴーと鳴く声が

ののこ だ!

直後先生に呼ばれ診察室に入ると奥でののこが鳴いている

今朝はしっかりご飯も食べて、ちっこもちゃんとできたそう
病院預かりが何度目かになるとちっこすること覚えたのか?^^;

麻酔が切れて痛いのか、エリザベスカラーが邪魔で鬱陶しいのか
ずっとぴーぴーないているののこ
ハニカムさんをつけて「大丈夫だよ」と言うと
少しだけ落ち着いてくれた

レントゲンを見せてもらい、骨に開けた穴の箇所を確認
簡単に手術の方法を聞いた(事前にも説明はうけていたけれどね)

本日処方された薬は
胃薬、炎症を抑える薬、関節の薬、肝臓の薬、 抗生物質
これを一日2回7日分、
本日の夜より


1~2週間は絶対安静
ちっこ、うんち以外はゲージレストさせるなど動かないようにさせること

お薬が切れたら病院へ
それ以前に何かあったりしたら連れてきてくださいとのこと

患部である右後ろ脚は伸びる包帯のようなもので固定されているも動くとズレる
自分で齧ってずらしたりするようであれば、
(私の目が届かないときは)エリザベスちゃんを着用させるよう
それ以外支障がない場合は外してよいと

案の定カラーが邪魔でか、帰る車中もずっと泣き続け

家についてすぐに庭でう●ちをして
部屋にいれると自分から定位置にべったりと横になる

外から入るときは段差が少ない玄関からはいり
三和土と廊下の段差はジュリアン御用達のスロープをかけました

でもそれが気に入らない、怖い様子で
ハニカムで後ろ側を補助しながら走らないようにセーブしている状態

だるいからか眠ってくれるのですが
目が覚めると、ぴーぴーと甘えた声を出す
ゴロンの姿勢をさせて腿枕をしてあげると安心して眠る

眠ったら用事をするためパソコンに向かう


しばらく眠って起きると鳴く

トイレは失敗覚悟で本人が行きたい素振りを見せたら庭に連れ出すという事に


絶対安静期間はケージレスト(バリケン)にずっと入れていく予定でしたが
一日入院で寂しい思いをさせたので
動き回ったり無茶をしないなら2,3日私がこの部屋にいるときは
自由にさせておこうと思います

こんな感じで寝ています
結構ざっくり毛を剃られています^^;;
f0297764_1555937.jpg

ぼーとだるだる
f0297764_156837.jpg


安静にして、少しずつリハビリしたら
毛が生える頃にはまた遊べるよ

パパブログ「三毛金家」&旧ブログ 「きょうの子牛?」& 「きょうの子牛」 もよろしく♪
ぽちっ♪ にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ
[PR]
by hacomsm | 2014-01-23 15:30 | ののこ | Trackback | Comments(10)

ののこ 前十字靭帯断裂手術 とこれまでの経緯

本日、 ののこ
前十字靭帯断裂の手術を受けています
手術方法は、関節の外側にテグス糸を張り 靭帯のかわりになるようにするという方法


ここから先は長文になります

前回、前々回ブログから時間も経っているし
ののこ 手術に至る経緯はダブる部分もあると思いますが
自身の忘備録、記録のために綴りたいと思います


2012/12/29(日)
ののこ 自宅勝手口より脱走!
すぐに呼ぶも戻らず、探しに出ると
散歩コースをプラプラしていた
発見時少し足を引きずっていた

日曜の為、かかりつけ動物病院が休み
かかりつけ医の留守番電話伝言に従い
本日の休日医案内番号にかけ、同市内のT動物病院へ行くことに

(当初、マノンが亡くなる前体調を崩した時、
同様に日曜日に連れて行った病院の診察券を出してきてみたら
休院日になっていたため、上記の病院に
後にその病院のHPを調べたら年末は特別で診察をしてた、私のしらべミス)


そこがとんでも医者!

上記の経緯を先生に話し、右後ろ脚を引きずっていることを伝え
脚の状態をみてもらうようお願いしたところ

診察台に乗せ、脚を少し触り、その後聴診器で心音を聞いた後

ののこの身体を触り 

「この子は血流がよくないですね、異常です、
おそらく中性脂肪が多い!
右後ろ脚のリンパ節がはれている!
血の流れがよくないから、毛艶がない!肉球もがさがさ、洋ナシ体型!
とにかくすべて血のせい
足がおかしいのは(血がどろどろなので)脳梗塞かもしれない
あとは、ウィルス性の病気ですね」

どこかから感染源があるかもしれないからと

今まで飼っていた子たちの事を知りたい
同居犬がいるのなら、その子から感染したのかもしれない

ジュリアンの事、かかった病歴、さらにはマノンの事まで
(たみえは猫なので関係なし)

先生の見解をまとめると

ののこは血流が悪い事、またウィルス性の病原菌を、外か
同居犬からもらって保持している

同居時期が同じなのはジュリアンだけですが、
実はマノンが保菌者で、マノンからジュリアン、ジュリアンからののこに

そのウィルスが移ってる可能性もあり

?????

今冷静に考えると絶対的におかしい!のですが

脚の引きずりを見せに行き、

血のせい!と言われるとは思わなかったけれど
足を触ったところ腫れがないこと、リンパ節が腫れてる事から原因は血にあると断言

T先生は全ての原因は血液検査でわかる!ということで

血液検査、生検、抗体検査を受けることに

しかもT動物病院は全て外注検査ということで結果は年末なので
結果まで10日ほどかかるということ

先生、3本も血を採って、診察の間何度も採血した血を見せて
いかに ののこ の血がドロドロか、すぐ固まるか力説
「いつもの血の色とどうですか?」と聞かれましたが
普通そんな風に見たことないし

その日の先生の所見
血栓症、リンパ節症、多血症

そして薬を6種12錠、朝晩二回飲ませるよう処方されました
抗生物質
炎症止め
刹胆剤
強肝剤
抗血小板薬
胃薬


(字が汚くてすぐに解読できませんでした)

脳梗塞の疑いは消せないので、もし年末年始の間に何か起こったら
いついつ開院しているのでいつでも連れてきてくださいと


なんかモヤとしてものを抱えて帰り
翌12/30
かかりつけ医院へ、前日の処方を伝え、
薬を見せましたが何の薬かわからないと
(薬はバラバラの状態で1回分づつにジップロックに入れてあるため名前もわからず)

リンパ節の腫れも先生には見つけられず

念のために血液検査とレントゲン撮影
簡易血液検査で白血球値が少し高いのと
炎症値が高い

レントゲンで後ろ脚と股関節を撮影
骨に関しては異常がなし、股関節形成不全もみられない

骨に異常はないし、T動物病院で薬を処方され、詳しい血液検査を出しているため
結果がでるまで様子をみるしかない


薬の中には利尿作用を促進するものがあって
お正月私が帰省してる間1時間に1度大量におしっこしていたり
朝起きたとき失敗していることがあったとか


1/6 T動物病院に電話したところ
二つの結果はでているが、抗体検査がまだとのこと
二つの結果は普通

「異常なし」と言われるのかと思ったら

「異常です、あんなに太ってて、血流悪そうで(また?)
血がどろどろなのに異常がないのはウィルス性の病気の可能性がある」と

翌日何も異常がなければ、抗体検査の結果がでる
もし異常があれば、詳細な検査が必要であるため
翌日とりあえず連絡くださいとのこと

1/7再度T動物病院に電話したところ

「やはりウィルス性の異常値がでました
それは
犬ジステンバーとパルボウィルスです 

はあ??

さらに今までのワクチン接種時期を聞いたあと
最後のワクチン接種からまだ1年未満なのにその異常数値がでるのはおかしい

もしかしたら犬舎で生まれたときに感染したのかも 

もし本当にそうなら ののこ は死んでるでしょう!?

あまりにもおかしすぎるので即
犬舎に電話して、これまでの経緯を伝えたら

医者が低レベルすぎるのでお話にならない。
あまりにおかしいので獣医師会に訴えては?と
もし仮にパルボなどがでたら気づく。
犬舎に対しても侮辱だ!と怒っておられました

夕飯 ののこの食欲がなし

1/8
朝も食欲がなく、少しだけ食べるが
しばらく後水を飲んだ後吐く


T動物病院に詳しい結果と、治療方法を聞きに行く

これが検査結果
血液検査結果 (凝固の為計測できず) ありえない!
(注目してほしいのが 採取日2013/12/29 受付日 2014/1/4 そりゃ凝固しますよ)
f0297764_1663562.jpg

生検
f0297764_1665586.jpg

f0297764_1662092.jpg

抗体検査
f0297764_1671057.jpg


犬ジステンバー、パルボがウィルスが計測不能な値なので
詳細検査をするか

この二つにかかってるのは間違いないので即治療するか!

もうそのウィルスはないのでは?という疑問には

東大のえらい人が発表した論文では

129頭の犬がジステンバーにかかっていてそのうち
名前を発表してよいという62頭中43頭はワクチンをうってるのにもかかわらずジステンバーにかかっていた

T病院でも12頭のジステンバーにかかった子がいた!

そしてパルボはともかくジステンバーを治せるのは
うちの病院しかない!(と断言)


-可能性であって絶対ではないのでは?

「足をひきずるという神経症状がでている事がウィスル感染している証拠です」

治療方法を聞いてみる

治療法は6種類
1)なにもしない
2)症状を抑える薬を(9万/月) これはとりあえずの対処
3)症状を抑える薬+抗がん剤(¥52,500-)
4)症状を抑える薬+抗がん剤で抵抗力をあげていき +ワクチン注射
5)漢方などの代替医療
6)高濃度ビタミン注射 
 
T病院では5と6はできません、とのこと

抗がん剤投与するのは、ジステンバーが血液の癌だからだ!と(間違いでしょ)


その後、かかりつけ医に結果をもって行き、いきさつを述べたところ
「パルボと犬ジステンバーは忘れてください」
そして足の診察をしてもらうと
動きが怪しいので、一度 筋弛緩剤をうち体をだるくした状態でしっかりと足の検査とレントゲンをした方がよいという結論に

吐いたことに対して胃薬を処方され一旦帰宅


自宅に戻った後また吐いたため
もう一度午後の診察に連れて行き血液検査をしたところ
肝臓の数値が計測不能値とでる

翌日予定していた、足の検査は麻酔を使うため
まずは肝臓数値が落ち着くのを待つことに

1/9
水を飲んだだけで吐くため
脱水症状や、栄養をとれない事を心配し病院で点滴を打ってもらう事に
午前中病院に連れて行き、夕方お迎えに行くと

先生曰く、やってきてすぐに元気そうにしていたとのこと
点滴、食道のレントゲン(水を飲んで吐くのは食道に異物があるのかも)しかし異常なし

病院から帰ってからはその後一度も吐くことはなく
食欲旺盛!

吐き止め、肝臓の薬、サプリメントを処方される

1週間様子をみて足の検査

1/16
朝食を抜き
病院に預け検査!

結果、
右後ろ脚の靭帯に抵抗する動きを加えると
かくん と飛び出るというありえない動きをする

レントゲン上、足を痛めたと考えられる時からの時間の経過から
関節液の部分が広がっていると思えるがそれは見当たらない
また、レントゲン上、小さい骨片、関節軟骨の障害はない
半月板の損傷もなし

以上から前十字靭帯が切れている疑いがつよい


治療方法としては
・関節の外側からテグス糸を靭帯替わり、補助的につける手術をする
・骨を削り、金具を入れるというTTAという方法

肝臓の薬、消炎剤、サプリメントを処方され

手術の件は持ち帰り検討することに

過去に、前十字靭帯の手術をしたという犬友達、
ブログ、犬舎や紹介された他の病院に電話をし
他の方法の場合はどうなるか調べた結果


糸を通す手術をすることに決めました

週末あたりから、あるくとき、膝がかくんかくんという音が聞こえるため

病院に電話をし、本日(22日)肝臓値次第で手術決定

肝臓値がかなり下がってきて問題がないので手術となりました


長文すいません


T動物病院、パワハラですね
今後の教訓
病院選びは慎重に、
普段から複数のかかりつけ医、緊急時の医者を記しておく
設備が整っていればなお良し、できれば一度診てもらう
(定休日であっても一応電話で調べてみる)

病院では落ち着いて何を言われても冷静になる


f0297764_18181259.jpg

またこんな風に走れるようになれるよ!



(後日書きなおし、付け加えするかもしれません)
追記、2014/3/23

パパブログ「三毛金家」&旧ブログ 「きょうの子牛?」& 「きょうの子牛」 もよろしく♪
ぽちっ♪ にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ
[PR]
by hacomsm | 2014-01-22 20:03 | ののこ | Trackback | Comments(4)

ののこ の現状

前回のブログからまた放置してしまったため

ご心配おかけしました

先週の木曜日(1/9)
半日動物病院に預けて水分点滴をうけてきましたが

迎えに行ったら尻尾ぶんぶんで元気いっぱいでした

というより、お医者さん曰く
「預けられた直後から元気でしたよ」って

どういうこと??
まぁ知らない人というか、人がいっぱいだと嬉しい子なのでそれもあったのでしょう


食道が肥大になってるとか、異物があるとかで水などを飲みこむとき吐くのでは?では
レントゲンでは異常はなかったそう
フードも様子をみつつ少しずつ与えてみたところペロリだったようで
吐くこともなく、いい便がでていたようです

結局、吐き気止め、肝臓の薬、胃薬をもらい
様子をみて元気になれば検査を受けることになりました

その後1週間、一度も吐いてません、下痢もなし
便もわりと正常で、最初の病院の薬がきれてからは
多尿ではなくなり普段のののこに

1週間たち、足以外は普段通りになったので動物病院に電話をし
明日1/16脚の検査を行う事になりました。

脚の状態がわからないし、急ぐと後ろ足がうさぎ跳びのようにぴょこぴょこなるので
お散歩禁止になっているため

とても退屈なののこ、元気なためいっぱい文句はいいます^^;
しかもフード量を徐々に戻すことにしているのと、
以前は与えすぎもあったせいか ののこ 的に足りない!のか
食事前には催促します

みなさんにご心配をおかけしましたが
とりあえず元気です

脚の原因がわかればどういう治療になるかわかりませんが
早く治せるように頑張りたいです


p.s
本日やっとジュリアンの死亡届だしました。
電話でもできたのですが、今日保健センターに行く用事があったので
それまで引き延ばしてきました^^;



パパブログ「三毛金家」&旧ブログ 「きょうの子牛?」& 「きょうの子牛」 もよろしく♪
ぽちっ♪ にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ
[PR]
by hacomsm | 2014-01-15 17:27 | ののこ | Trackback | Comments(0)

ののこ がいない

新年初記事がこんな記事になるとは・・・

年末からののこ にちょっとした事件があり
年末年始 バタバタと動物病院通いの日々を送っています

12/29
ののこが自宅勝手口から脱走!

すぐに見つからず、見つけた時、足をびっこをひいていた

そこで病院に連れて行ったのが事の始まり

ややこしい事が入ったり長くなるので その詳細は後日

本来、足をびっこひいている原因を調べるために病院に行ったのですが、
それがなぜかとっても遠回りな形になって

現在ののこ、病院預かりで点滴をうけている

それは、昨日の朝から食べたものを吐く。
食べた直後ではなく、水を飲むと吐く
食べたものがなくなると水だけ吐く
吐くと体力が落ち、脱水症状も起こすだろうから、水分点滴をうけ
その間に原因を探る

ののこのダイエット
40kgが年末29日に36.5kg 昨日は34.5kg
目標値を軽く達成、現在フードに戻しています。


ジュリアンがうちにやってきて、今まで
マノンが旅立ち、ののこがやってくるまでの間を除き
我が家には常にワンコがいた、
たみえと二人きり、わんこがいない空間は寂しすぎる。

たみえも 調子が悪いののこをみて心配そうです

ののこの足の不調の原因がわかるまで雪遊びはおあずけ

パパブログ「三毛金家」&旧ブログ 「きょうの子牛?」& 「きょうの子牛」 もよろしく♪
ぽちっ♪ にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ
[PR]
by hacomsm | 2014-01-09 17:38 | ののこ | Trackback | Comments(6)


(脱!)”箱体型”ゴールデン ののこ と”箱好き”サビ猫 たみえ のわんにゃん生活。時々ジュリアン、マノンの想い出


by hacomsm

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

家族

■ジュリアン ♀
・Bernese Mountain Dog
・2002/08/17 ~2013/04/18
・クィーンオブ中年バニ女

■マノン ♀
・Golden Retriever
・2003/08/19  ~2011/08/23
・天然爆走娘&小悪魔ちゃん

■たみえ ♀
・サビ猫
・2010/09/07(推定)生まれ 
・同年9/28保護されわが家へ
・張込み専門、おしゃべり猫
・”箱”が好き

■ののこ ♀
・Golden Retriever(2代目)
・2011/11/26生まれ 
・水泳部
・脱!”箱”体型

■ひなた ♀
・Bernese Mountain Dog(2代目)
・2014/8/22生まれ 

■じゅりまのパパ(mikekinya)
・196*/01/25生まれ♂
・A型

■じゅりまの(本人)
・19**/05/24生まれ♀
・AB型
・親ばか全開!


愛用機
・NIKON D750
・FUJI X-T1
(・NIKON Df )

歴代愛用機
フィルムカメラ
・CANONコンパクトカメラ
・CANON EOS KISS
・CANON IXY
デジカメ
・FUJI FINEPIX2700
・CANON EOS KISS DIGITAL
・CANON EOS KISS X2
・CANON EOS 50D
・NIKON D7100
・FUJI X-E2


お問い合わせ

じゅりまのへのメールはこちら
hacomsm★excite.co.jp
★を@に変換してください^^

ランキング

ポチっとよろしく
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ 

にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ

にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ

  

ファン

カテゴリ

全体
ひとりごと
ののこ
たみえ
ひなた
ののこ&たみえ
ののこ&ひなた
たみえとひなた
ジュリアン
マノン
わんにゃん
ワンコ とおでかけ
おでかけ、グルメ
撮影
ママの撮歩き
カメラ
群馬ねた
レザー
未分類

以前の記事

2017年 02月
2016年 12月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 08月

最新の記事

今シーズン初雪遊び
at 2017-02-10 16:48
ののこ 5歳になりました!
at 2016-12-03 19:43
久しぶり~の「世界の名犬牧場..
at 2016-12-03 19:37
たみえ 6歳
at 2016-09-09 16:42
ひなた2歳(2016/8/22)
at 2016-08-23 17:24

最新のコメント

>わんわんちさん ..
by hacomsm at 19:54
お久し振りです。 もう..
by わんわんち at 15:49
>みどちゃん ハイ翌々..
by hacomsm at 21:39
この時は、大雪だったのね..
by みどちゃん at 08:53
>みどちゃん バニだか..
by hacomsm at 19:35
ひなたちゃん、下痢続きだ..
by みどちゃん at 09:51
>通りすがりのバニ飼いさ..
by hacomsm at 14:33
うちのバニちゃんも、お腹..
by 通りすがりのバニ飼い at 19:02
>みどちゃん おめでと..
by hacomsm at 22:38
ののこちゃん、4歳のお誕..
by みどちゃん at 09:51

最新のトラックバック

お気に入りブログ

ごる・ばに わんだ~らんど
写好人 Passage
burnet hillの...
Reon&Roses+Lara
夢@むさしの
天声犬語2
DSLR Park
へっぽこやもん
My name is
徒然恋日記
Go!Go!Bernese!
三毛金家BLOG
きょうの子牛?
シュガーとカメラと。et...
明日も一緒に遊ぼうよ
ライトニングの別部屋 参...
私のひとりごと
ごる・ばに わんだーらんど 2
ご褒美はかつお節で

外部リンク

検索

メモ帳

タグ

記事ランキング

ブログジャンル

犬
猫

画像一覧

ライフログ